海外で買えて日本で買えないお土産

具体的にどれがお土産に適しているかわかりませんが。
ニューヨークに以前行った時、TARGETというお店とデザイナーのアイザック・ミズラヒがコラボレーションしたお店を見つけ、ピンクのプラスチック製(?)のネックレスを買いました。
TARGETはアメリカのディスカウントストアのようです。
他のデザイナーとも複数コラボしています。
海外から輸入する人やBUYMAというサイトなどを除き、日本では通常手に入らないと思います。
有名デザイナーとのコラボレーション商品は数も限定なので、おみやげとして希少価値があって良いかなと思いました。

苦手だけれど頑張るしかなかった衣装作り

子供の友達がキッズダンスを習っていました。
発表会があるとのことで、その母親から衣装作りを頼まれたことがあります。
その頃、私は自己流で子供の洋服やバッグを手作りしていたことから白羽の矢が当たってしまったのです。
キッズダンスの発表会のどこもがそうなのかはわかりませんでしたが、その頃は各家庭でデザイン通りの衣装を決められた日までに用意するのがほとんどだったようで、私も日にちを指定されました。
しかし、渡されたのは本当にデザイン画一枚で型紙がありません。
私は型紙なしで洋服を縫った経験などありませんでしたから、すぐにこれはお引き受けできないと断りました。
こんなデザイン画一枚を見て作れるのは本格的に洋裁を習った人か、もしくはプロしかできないから、素人には無理よと。
しかしその母親は、何とか頑張ってみてよの一点張りで、引き下がってくれませんでした。
私に型紙をおこす技能などある訳もなく、こうなったら本人に直接布を当てて立体裁断するしかないと判断し、それから毎日当人をうちに呼んでの格闘が始まりました。
何とかやっとそれらしく出来上がり、やれやれと思ったのも束の間、ダンス教室に行ってみんなで着てみたら、みんなはもっとぴったりの衣装だったのに、この子のは少しだぶついていて見劣りしたと言ってきたのです。
もう限界でしたが、引き受けた以上やりきらなくてはとの思いで、再度やり直し、何とか間に合わせましたが、以来二度と引き受けませんでした。
聞けば、他の人達はお金を払って仕立て屋さんに縫ってもらったのだそうです。
母親の中には洋裁の得意な人苦手な人がいます。
バレエなら、まず教室が用意してくれた衣装がありますから、キッズダンスとはなんと親がハードな習い事だろうと思いました。

バリアフリー子供服の特徴

バリアフリー子供服は、子供が着やすく大人が着せやすい、機能性に十分配慮しながらも手ごろな価格が魅力の服です。寝たきりの子供や体に障害を持った子供のことを考えて作られています。でも、見た目は普通の子供服と同じです。子供のおしゃれを楽しむことができます。

バリアフリー子供服のTシャツやトレーナーは、両肩ホックや前開きになって着やすい工夫がされています。両肩のホックを開けば肩に引っかかることなく服を着脱できます。大きく開くから足元からも着脱できます。

長袖はアームホールが広くなって腕がひっかかりにくい設計です。脇の下にひし形のマチを入れてアームホールを広くしているので、目立ちにくいです。

一般的なズボンをはくとズボンがずり下がってきませんか。バリアフリー子供服のズボンは、一般的なものより股上が長くなっています。しゃがんだときやおむつをして膨らんだ状態でだっこしても、ズボンが下がってお腹やお尻がでることがありません。

脚に器具をつけたままでも着脱できるように、ズボンのサイドにはチャックやマジックテープをつけて開けるようにしています。寝返りをうっても開かない位置についています。

バリアフリー子供服にはこのような特徴があり、子供や親が使いやすいように工夫されています。

過去に挑戦した「在宅で稼ぐ」方法

在宅で稼げたらどんなに良いか、、
結婚して旦那の都合で海外に住むようになり、更に思う様になりました。
もう何百時間もこれについて考えたか分かりません(笑)

ここ数年自分で挑戦した在宅ワークです。
【チャットレディ】
稼げましたね。一番稼げたと思います。
ただ疲れは外で働くよりしんどい!
海外に住んでいるので、日本との時差を考えてしなくてはならない。
下ネタ等を話してくる人も多いので精神的にも辛い。
待機は辛いけれど、時給換算したらなかなかいいのでは?という感想です。
ただやはり、旦那に後ろめたい、外部にバレる心配等で長くは続けませんでした。

【ネット商売】
日本のアマゾンと海外アマゾン間での転売です。
下調べをしすぎて頭が痛くなり、結果始める以前にギブアップしてしまいました。

【アフェリエイト】
稼いでいる人がたくさんいると聞くのでブログを開設し、読者を集める途中でブログが続かなく辞めてしまいました。

【クラウドソーシング系】
現在やっているのがクラウドソーシング系です。これもやはりスキルの有無で収入には差が出てきてしまうのが本音でしょう。これだけで食べていけるような人から小遣い程度まで。しかし「継続は力なり」なのでしょう。
何も経験がなくてもやり方やコツが掴めてくると少しずつ収入も増えていきますね。チャットレディの方が何倍も稼げましたが、精神的疲労感などを考えるとこちらの方が継続するには自分の生活には向いているし、社会と繋がりを持てているような気もします。

自分が気がついていないだけで、もしかしたらもっと在宅で稼げる方法があるような気がします。
現在はクラウドソーシングで少しずつ自分のスキルを伸ばしていきたいですね!

お買い物マラソンの実施日発表!

楽天市場でお買い物マラソン実施中ですね。

次の開催日がいつかは直前まで発表されませんが、事前に開催日が発表されると次のお買い物マラソン実施日まで買い控えされてしまうので発表されません。

そんなお得なお買い物マラソンが只今実施中です。

お買い物マラソンとは、簡単に説明すると、いくつかのショップをハシゴして「買いまわる」ことでその回数に応じてポイントが倍増するというイベントです。

2つのショップを買いまわるとポイントが2倍に。

5つのショップを買いまわるとポイントが5倍に。

10のショップを買いまわるとポイントが10倍になります!

韓国子供服のショップでも実施しているのでこの機会を逃さないよう楽天をチェックすることをおすすめします!

次回のお買い物マラソンの実施日は当ブログでも分かり次第お伝えしますので要チェックですよ!

韓国子供服だけじゃない激安子供服

最近は韓国子供服ばかり通販で買っていますが、韓国子供服以外にもおすすめはたくさんあります。

子供服って可愛くてたくさん買ってあげたいですよね。特に女の子の服はもう目移りしまくりで大変です。
3歳ごろまでは西松屋が赤ちゃん服の種類が豊富でそちらでばかり購入していました。
しかし、結構破れたりよれよれになるのが早いような気がしていました。安いから仕方ないよね、と思っていました。
幼稚園に行きだすと、おしゃれな子がたくさんいて、どこで買うのか情報を教えてもらうと、しまむらが良いよと。
しまむらと言えば、シマラーですよね。
10代から着る服のイメージが強く、私も昔はお世話になっていました。服だけじゃなくて、靴や日用品も売っていてとても便利なお店です。

子供服ってあったかな?と思いましたが、ありました。
きちんと流行をおさえ、お嬢様風のものから、シックで落ち着いたものまで、だいたい千円以内で治まってくれる服がたくさん。
安いのに思ったより丈夫で安心しました。
サイズは90センチはあまりなく、110からならいろいろと揃えることができます。

しかし、男の子の服はイオンが多いです。
しまむらの男の子のズボンは生地が少し弱いなと思ったからです。
同じ千円という値段でイオンのズボンは破れにくいのです。
女の子とは違い、色や種類が多くなく気に入った服が選べないのも理由の一つです。

男の子におしゃれさせるなら韓国子供服

男の子にもおしゃれさせてますか?女の子と比較して、男の子の子供服は種類が少ないのが悩みです。

韓国子供服は、実は男の子の洋服も充実しています。韓国子供服といえば女の子向けのワンピースやスカートなどの可愛らしいアイテムを想像する方も多いようですが実は違うのです。

男の子のアイテムは、トレーナーやTシャツをはじめ、ジーンズやパンツ、帽子やバッグなど様々。女の子向けのアイテムとバリエーションは変わりません。

また女の子向けの韓国子供服の中にはユニセックスで使えるアイテムも多いのでおそろいやおさがりとしても大活躍します。

また、男の子向けとはいえ女の子に負けないカラーバリエーションやデザインで世界中どの国のブランドよりもおしゃれでしかも安く買うことができます。おしゃれなのはもちろん、激安なのが韓国子供服の最大の魅力です。

女の子と比較して洋服を汚しやすく成長も早い男の子ですが、激安の韓国子供服なら毎年シーズン毎に買い換えてもとってもリーズナブル。お財布にも優しい激安韓国子供服で男の子もおしゃれさせてあげてください!

簡単に落ちるシミ抜きの方法

私が中学生の時、母に教えてもらったシミ抜きの方法です。
学校の給食の時に、隣の男子が手を滑らせ、カップ入りのプリンが私の制服のスカートにかかってしまいました。
その場で拭きましたが、綺麗に取れるわけがなく、プリンの後は白く残ってしまいました。

帰宅してから母に相談すると、「プリンね・・・」と言って、タオルを2枚持ってくるように言われました。
1枚はハンドタオル位の大きさで、もう1枚は日本手ぬぐいです。
日本手ぬぐいを下に敷き、その上に制服のプリンのシミがある部分をその上に乗せます。
それから、お湯で濡らし、搾ったタオルでプリンのシミをトントンと叩きました。
少し力を入れて叩きます。

熱いタオルとその水分を使って、しみこんだプリンを制服の繊維から押し出し、下の日本手ぬぐいに落とす要領です。
これが面白い程、すぐ制服から白い色が無くなっていきました。
紺の制服は濡れるとシミが落ちたかどうかわかりにくのですが、たまたま付いたものがプリンだったので、下の白い日本手ぬぐいのその部分がうっすらと黄色くなり、シミが落ちていることがわかりました。

後は制服を乾かし、アイロンをかけたら出来上がりです。
この方法は大体のシミ抜きに使えます。
薄手の布や、お洒落着以外なら大丈夫です。
熱いタオルは、固く絞りますが、シミを出す為に少し水分を残すようにします。
今なら、濡らして電子レンジを使うと、タオルが冷めにくくてよいと思います。

韓国子供服の落とし穴

韓国子供服の通販を過去に3回くらい頼んだ事があります。
セール情報がメールで送られてきたので、なんとなく見たら超安い!!
びっくりするほどのお安い価格だったので、来年用にとワンサイズ大きな物を上の息子用にと下の娘用にと買いました。

通販の落とし穴は現物が見れないので、素材やサイズがちょっぴり不安です。
セール品なので、正規の値段で購入した人のクチコミ情報が結構乗っていました。
ショップの方では割と生の声をちゃんと掲載してくれてるようで、不評な事もしっかりと書かれているので、判断しやすかったです。

結構ヒットだったのが、娘に買ったレギンスです。
裾にはレースが付いていて可愛いです。
どんなトップスにも合うので、センスの悪い娘がどんなトップスを合わせても可愛かったです。
結構安かったので、素材が薄いとか毛玉ができるとかシワになりやすいなどの難点が出てきそうだと思いましたが、クチコミ評判もそこそこよかったので購入しました。娘もお気に入りです。
あとはファー付きのパーカーです。
評判が良かったので購入したましたが、これも毛玉となにならず、結構よかったです。
息子の中綿コートも良かったです。

ちゃんと口コミを見て購入したら、バーゲンだからと言って粗悪品には会いませんでした。
むしろいい買い物ができたと思います。

激安韓国子供服を通販で買う利点と欠点

子供が年子でふたり生まれてからというもの、めっきりと外に直接子供服を買いに行くということがなくなってしまった。上の子だけのときは、私ひとりで子供を抱えて自由に見てまわることができたのだが、下の子が生まれて半年は、ミルクの時間の都合やふたり分の着替えやお茶やミルクを抱えて出かけることも準備も、ひとりでふたりを見ることも面倒になってしまったのだ。

かといってカタログで子供服を見れば可愛くてたまらなくなる。欲しくて仕方がない。となるとこれはもう、通販の出番である。クリックするだけで簡単に服が買えてしまう。とても便利だし、子供連れでなかなか外に出られない身としてはこれほどありがたいものはない。

ただひとつだけ問題があるとしたら、届いた生地や色味にちょっと自分の思っていたイメージとのズレがあるということくらいだろうか。やはり直接見たものとのイメージの差はどうしてもあるものだ。1度、2度ほどそういったイメージの違いはあったものの、季節の変わり目ともなるとネット上でも店舗のセールと同じく、割引や在庫セールなどがある。これはとても楽しみだし、人ごみの中をわざわざ出かける必要もなく、助かるのだ。子供服、通販カタログを眺めるだけでもとても楽しくてたまらない。